葉酸とは何ですか?絶対に必要?

葉酸(ようさん)とは
なんですか?

 

って疑問、ありませんか?
葉酸とは何ですか?
葉酸とはビタミンB群の一種です。

 

代謝に関わりが深く、
タンパク質や核酸の合成に働いて
細胞の生産や再生を助け、
体の発育を促してくれます。

 

また、ビタミンB12と共に
赤血球ができるのを助ける
はたらきも持っています。

 

けっこう良い働きをしてくれますねw
でも、なぜ葉酸が妊娠初期に
積極的に摂るように言われるのでしょう?

 

妊娠初期の段階って、
実はすごく大事な時期で。

 

新しい細胞をどんどん作っている
時期が妊娠初期なのですが、
この時期って、
「二分脊椎症」
など神経系の病気を患うリスクが高いんです。

 

だからこそ?
葉酸が不足してしまうと、
より心配になってしまうというわけ。

 

さらに、出産後の授乳期においても?
葉酸が足りないと、赤ちゃんの発育に
遅れを及ぼす可能性がある
と言われているんですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

それは、まずいですよね。。

 

だからこそ、妊娠中だけでなく
妊活中のうちから葉酸を積極的に
摂って、不足しないようにする必要が
あるんです。

 

とはいっても?

 

例えばほうれん草とか、レバーや
豆類に葉酸が豊富に含まれているんですが、
普段の食事だけでは?

 

厚生労働省が推奨する、
「1日に葉酸400μgをとりましょう」
というのはけっこうつらいです( ̄ー ̄;

 

そこで!

 

葉酸サプリで普段の食事にプラスすることで、
葉酸不足は防ぐことができますよ♪

 

元気でかわいい赤ちゃんを育てるためにも、
葉酸はしっかり摂っておきたいですね(ゝω・)

 



葉酸とは なんですか関連ページ

貧血予防に葉酸が効く?
貧血を予防するなら?鉄分に意識が向きがちですが、葉酸(ようさん)を摂るのも効果的です。食事だけでなくサプリメントで補うのもいいですよ。